AIMY山形支部が誕生しました!

2018.07.25

これまで置賜地域を中心に活動を続けていたAIMY-山形県人工知能コミュニティ-ですが、このたび、山形支部が誕生いたしました!

AIに興味があっても、山形県ってなかなか学習する機会とか環境に乏しいよね。もちろん、WEB上でいろいろAI学習コースみたいなのがあったり、質問できたりもするけど、やっぱり、身近な人にわからないところ直接聞けたほうがよっぽど早いし、楽しいよね。ということで、AIに興味がある人であつまって、お互いの勉強を助け合っていこうよ、と生まれたAIMY(エイミーと読みます)-山形県人工知能コミュニティ-。

置賜で活動していたものの、やっぱりなかなか人工知能に関心ある人は多くない。もっと人増やしていって、センサーに詳しい人がいたり、機械学習に詳しい人がいたり、アプリ制作に強い人がいたり、いろんな人が集まって、やってみたいことを応援しあえるような環境をつくっていけたらいいよね、ということで、どんどん参加してくれる人を増やしていきたいと話していました。
そこで人を増やしていくために、置賜だけじゃなく、山形でも開催してみようよ!ということで、先日「人工知能の現状と未来」にて「顔認識技術の現状と未来」という勉強会を霞城セントラルで開催したり、「AIでカフェを助けよう!機械学習体験ワークショップ!」というイベントを遊学館で開催したりしてきました。

やっぱり、山形、人が多い。

AIについて学んでみたいけどハードル高くて、という人は山形にも結構いるんだなぁと思いました。これは、山形でも人工知能の学習環境をつくっていかなければ!!と思っていたところ。山形大学理学部の脇先生と出会い、研究室や大学とも連携しながらAIMYの山形支部をつくっていこう!という話になり、非常に心強いご支援をいただけることになりました。そんなこんなで昨日。山形大学理学部の部屋をお借りして、これまでイベントに参加していただいた方を中心にお誘いし、立ち上げミーティングを開催いたしました。

本当に多くの方に参加していただきました。ありがとうございました!
AIMYについてのご紹介をさせていただいたり、皆さんに自己紹介していただいたり、脇先生から大学との連携についてのご提案を説明していただいたり。今回のミーティングで脇先生がAIMY山形支部の代表に就任してくださいました!

まだまだ支部の体制をどうしていこうというお話や、どんな内容で勉強会を開催していこうというお話については、ざっくりとしたところしか話せておらずほとんど決まっていませんが、今後定期的に活動していくことになります。
なお、初回はすでに決まっております。
8月9日(木)、19時から21時。いつも通り南陽市のicho cafeで「人工知能の現状と未来」回が開かれますが、それをテレビ通話かライブ配信かで山形支部とつなぎます。
山形大学小白川キャンパスの理学部2号館、5階514号室に、山形支部として集まって、icho cafeで行われている発表を聞きつつ、発表者に質問を投げつつ、山形支部は山形支部で、発表内容について話し合います。
また詳しくはFacebookでお知らせさせていただきます。

これから山形支部は山形支部で、みんなでプログラミングを教えあったり、チームに分かれてプログラミング問題を話し合いながら解いて得点を競ったり、一緒に人工知能をつかったサービスを開発したり、AIに関わりつつ楽しいことどんどんしていきたいです。
もちろん、これまでの置賜本部とも一緒に!

これまで南陽市はなかなか遠くてこれなかったという方、まだまだ立ち上げたばかりではありますが、山形でも開催するようになりましたので、お気軽にご参加ください!

大学と連携というとレベル高そうな感じですが、メンバーの多くは人工知能に関して、あるいはプログラミングに関してあまり(あるいはほとんど)経験がないなか、助け合いながら学習していこう!というところです。

今後どのような形で勉強会が開催されるかは未定ですが、Facebookでお知らせしていくのでぜひフォローお願いします!
一緒に楽しくスキルアップ&面白いサービスつくっていきましょう!